先輩インタビュー集まれ・仲間!!

キャリアの最終目標を見据え、
サービス提供責任者からケアマネジャーへ。

田邉 里枝さん(神奈川ケアプランセンタ)

2009年12月入社

サービス提供責任者からケアマネジャーへキャリアアップをした田邉里枝さんにお話を伺います!!

サービス提供責任者からケアマネジャーになろうと思ったきっかけを教えてください。

入社は平成21年です。テルウェル東日本 戸塚介護センタ​で、サービス提供責任者として働きはじめ、2~3年後からは管理者兼サービス提供責任者として働いてきました。そして、仕事を通してたくさんのケアマネジャーさんとの交流や出会いがある中で、自分が年をとっても利用者様と共に歩んでいける仕事、自身のキャリアアップの最終的な目標について考えることが多くなり、ケアマネジャーの資格を取ろうと考え試験を受けました。
その時はまだ、具体的なことは考えておらず資格が取れたら、いつかケアマネジャーとして働けたらいいな。くらいの気持でした。でも、どこかで自分の将来のために変化したいという気持ちはありました。
実際に資格を取ってからも訪問介護事業所での管理業務やサービス提供責任者の仕事にやりがいも感じていたので、ケアマネジャーとして働くかしばらく悩みましたが、今回併設の居宅支援事業所でケアマネジャーの募集があり、ケアマネジャーとしては初心者で不安だったこともあり長く働き続けたテルウェル東日本​でキャリアアップとしてジョブチェンジしました。

ケアマネジャーとしての「大切にしていること」を教えてください。

まだケアマネジャーとしては初心者ですが、管理者兼サービス提供責任者として働いている時から心がけていたことは「信頼」です。わたしが思う信頼とは、利用者様の「不安」を「安心」に変えることができた時に成り立つ関係だと思っています。しっかりと話が聞ける人、またしっかりと話ができる人になれること、利用者様ご本人が主体的にサービスを選べるよう、利用者様やご家族のサポートをしていけるように今は知識を身に着ける事を意識しています。そして常に穏やかで無理強いをしない関係でいられることを大切にしています。

これからキャリアアップを考えている皆さんに一言おねがいします。

仕事をしながらの資格所得は大変です。特に自分に合う勉強方法を探すことがとても大変で、通信講座や参考書なども買ってみましたが、最終的には通勤時間でアプリを使って勉強しました。また、周りの方の協力も必要になってきます。ケアマネジャー合格後の実務研修などはお休みをとるために他のサービス提供責任者に業務をお願いしました。
これからキャリアアップを考えている方は職場の協力を得られるよう、良い関係を作る事も必要になると思います。キャリアアップを後押しして下さる職場であった事にも感謝しています。

テルウェル東日本 公式ソーシャルメディア